スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゾンビハーレム 

doghouse22.jpg
doghouse22.jpg
【あらすじ】
離婚するヴィンスを慰めるためにそれぞれ恋人やら奥さんにうんざりしてる中年男達が女の人口が男の4倍いる田舎の町ムードリーにわくわくしながら向かう事に、出発前から呑めや歌えやの大騒ぎ、それは楽しそうにハイテンションな男達、いざ向かった先の町の様子が何かおかしい、人影もなくシーンとしてるのだ、どーなってんの?と困惑してると、突然花嫁姿のゾンビが襲いかかってくる、そして次々と出現してくる女ゾンビ達、生き残った軍人の男によるとこの町の男はゾンビ化した女達に喰われてしまってたのだ、女に怒鳴られてばかりのちょっとお間抜けな男達と色々なコスプレした女ゾンビとのバトルが始まるのである。
【感想】
今までになかったアイデアッスね女だけのゾンビって、しかもゾンビになる前の格好なので花嫁やら美容師はハサミをチョキチョキさせてるし、歯科医ゾンビやらセレブなおば様ゾンビやらが変わり果てた形相で襲ってくる、ハーレムどころか地獄に来ちゃった訳ですね、そこでお間抜けな男達は思考を凝らして戦うんだけど、どこかやっぱりお間抜けな戦いに、オタクな男はおもちゃ屋でちゃっかし自分だけ立派な武器を作ってるし、頭部をラジコンカーに乗っけて気をそらし、その合間に逃げ出そうとするし、女装をして女ゾンビ達に紛れ込んでるし(これは『ショーン・オブ・ザ・デッド』になぞられてますね)ところどころに笑いのツボがあり、危機感迫るゾンビ映画ではなく、皆で観ながら笑える作品になってます。ラスト近くようやくバスに乗りこんだはいいが、周りはすでに囲まれている、その状況で友情について語り始めたりする辺りとか、なかなかなんじゃない?って事で、まぁ『ショーン・オブ・ザ・デッド』には及ばないけど、軽く観られて楽しいゾンビ映画です、それなりにスプラッタなシーンもありますしお間抜けな男達がいい味だしてます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://honeybunnyxxx.blog54.fc2.com/tb.php/110-088cedb9

【猪熊 潤蔵】会長
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。