スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『カラー・ミー・ブラッド・レッド』 

映画9本目はハーシェル・ゴードン・ルイス『カラー・ミー・ブラッド・レッド』だす。スランプな画家が描いて絶賛された絵は人間の血で描いたものだった…ハァこれ又キチガイなホラーでした!さすがH・G・L
とでもいおうかー!
詳しいレビューはこちら
DVD在庫は1点Click here
スポンサーサイト

『ジャン・ローラン/血の誘い』 

映画8本目は『ジャン・ローラン/血の誘い』
マタマタ出ましたフランスの巨匠ジャン・ローラン。
これ又虚ろでエロスで淫らです、血も飲みます。
詳しいレビューはこちら
DVD Click here!

『ナチ女収容所/悪魔の生体実験』 

映画7本目は「イルサ」シリーズ、第一弾!
『ナチ女収容所/悪魔の生体実験』
キワモノ好きな人は気に入るハズです…
女王「イルサ」様は今日も拷問にオトコに忙しい!
イカスよ「イルサ」様、豪快だ!
詳しいレビューはこちら



★イルサ女収容所DVD3Pセット
『ナチ女収容所』『アラブ女収容所』『シベリア女収容所』収録

★ナチ女収容所~悪魔の生体実験~【字幕版】DVD

★ナチ女収容所~悪魔の生体実験~【字幕版】VHS

★ナチ女収容所

『ブラディ・ムーン/血塗られた女子寮』 

映画6本目は『ブラディ・ムーン/血塗られた女子寮』です。
監督はジェス・フランコ監督。名前位は聞いた事あるでしょう。
ハニも詳しくは知らなかったです。
その道では(どの道か)超有名監督なんです!
そのジェス・フランコ監督のこの作品。
キレイで猥雑なオネーチャンばかりの女子寮で起こる惨殺事件。
カナリ残酷です、そしてアヤシイ雰囲気です、一度観ては如何でしょう。
詳しいレビューはこちら

『サイコマニア』 

映画5本目は『サイコマニア』だ!『怪人フー・マンチュー』
で有名なドン・シャープ監督。
これまたバイカー!しかしホラーか!?
自殺して蘇るからある種のゾンビかも。
悪魔崇拝主義であるからゾンビっぽくはないけどね!
サイケなバイカー達の切ない青春ホラーとでもいおうか。イエイ
詳しいレビューはこちら

『シー・デビルズ・オン・ホイールズ』 

映画4本目はハーシェル・ゴードン・ルイス監督の
『シー・デビルズ・オン・ホイールズ』だ!
こんなイカス女バイカー達は他にいるだろうか!!
いたらワタシも入りたい!(バイク乗れないけど)
この映画に使われてる数曲はクランプスもカヴァーしてるんだよ!
詳しいレビューはこちら



ついでだ!映画5本目は同じくハーシェル・ゴードン・ルイス監督の
『2000人の狂人』現タイトルは『マニアック2000』
能天気な村人が怖い!全員狂人か!?何者か!?
何故あんなに残酷な事を能天気にやってのけるの?
さぁ狂人が2000人いるか数えよう!
詳しいレビューはこちら

『リビング・デッド・ガール』 

映画3本目はフランスのエロスホラーの巨匠ジャン・ローラン監督
『リビング・デッド・ガール』エロスで虚ろです…
詳しいレビューはこちら

『新ゾンビ』 

映画2本目はオラフ・イッテンバッハ監督の『新ゾンビ』めちゃくちゃな
スプラッター三昧だ!ドイツはすごい事になってる!
詳しいレビューはこちら

puremu2.jpg

『ワイルド・パーティー』 

映画1本目は巨乳好きで有名なラス・メイヤー監督
『ワイルド・パーティー』この「Zマン」はすごいよ!
詳しいレビューはこちら

【猪熊 潤蔵】会長
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。