スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田秋生『河よりも長くゆるやかに』 

3冊目はボーイズ、ガールズ両方楽しめる吉田秋生『河よりも長くゆるやかに』。
つぎつぎと大掛かりなまんがを書き続ける著者の
青春ストーリー。
米軍基地の近くに住む一見普通の男子校生「トシ」かわいい女子高生の彼女を持ち、頭の中はHな事ばかり、逢うたびにヤラナキャすまない、そんな彼は実は夜に米軍基地のクラブで
バーテンをし、外人に女子高生を斡旋したり大麻の売人などしたりと
かなり屈折した青春を送ってる。家庭背景も複雑で姉は米人ばかりと
付き合ってるホステス、月一回は子供と妻を捨てた父に会わないと
いけない心の葛藤。しかし男子校の仲間達と、時にはナンパをしたり、
大麻を吸ったり、ダブルデートをしたりと明るい青春を送っている。
登場人物も数々の秘密や心の葛藤を抱えているものばかり。

しかしワカモノはあかるくたくましく生きてゆく

スポンサーサイト
【猪熊 潤蔵】会長
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。